本文へスキップ

経営、事業、営業、組織、人事に関する戦略の策定・完遂と、個人の自己成長の両立を支えるヒューマンキャピタルコンサルティング

事業概要COMPANY, OUTLINE, MISSION,DOMAIN, NETWORK & CEO

社 名
ヒューマンキャピタルコンサルティング
(Human Capital Consulting:HCC)
代表者
丹羽政尊(MASATAKA NIWA)
本拠地
名古屋市千種区
設 立
2002年10月

事業沿革

2002年10月
名古屋市千種区にて創業・設立
経営・事業営業人的資本 領域における戦略策定・戦略遂行支援に関するコンサルティングサービスを開始
2006年4月
エグゼクティブ、マネジメント、ビジネスパーソンに対する ビジネス・コーチングサービス を開始
2006年10月
クライアントの役員・社員に対して、コンサルティングプロジェクト完了後のフォローアップサービスとして レディネス・コーチングサービス を開始
2007年10月
就活生に対するリクルート・コーチングを開始
2008年4月
ビジネスパーソンの自己実現を支援するため、クライアント向けだった レディネス・コーチングサービス を個人向けにも開放
2009年4月
公認会計士、税理士、コンサルティングファーム、社会保険労務士、弁護士、行政書士等、経営プロフェッショナルとのネットワークを構築、ソリューションを提供する プロフェッショナルサポートサービス を開始
2010年7月
生命保険・損害保険会社各社、ファイナンシャル・プランナー、人材ビジネスとのネットワークを構築、プロフェッショナルサポートサービス を拡充
2014年10月
優れたアイディアやシーズ、知見を有する個人、企業、プロフェッショナルを結び付け、ビジネス創出やイノベーション、価値創造へと結実させるオープン・ビジネス・プラットフォーム ビジネスインキュベートサポート HCCBiz を開設
2015年2月
エグゼクティブ、ビジネスプロフェッショナル、コンサルタント志望者等を対象に、ビジネスパーソンの必須スキル「課題発見・解決スキル」を鍛え上げる「経営コンサルティングスキル養成講座」をリリース
2015年9月
戦略/営業・マーケティング/人的資本/戦略遂行・組織能力等の課題を包括的に解決する統合コンサルティング iConsulting の提供を開始
2015年10月
他のコンサルタントから提案された課題解決方針、関与、報酬額等の妥当性を客観的な立場から応える コンサルティングセカンドオピニオンサービス Consulting SOS(Second Opinion Service) の提供を開始
2016年6月
経営・事業、営業、人的資本領域以外の経営課題への対応や、大規模案件、クロスボーダー案件への対応力を向上させるために、全国の独立系コンサルタントをアサインできるようネットワークを拡充

ミッション

ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)のミッションは「企業成長と個人の自己実現を両立し、人々の喜びと幸福に貢献すること」です。「社会貢献できる企業たれ」という経営者の想いを叶えるには、社員個人のたゆまぬ成長が不可欠です。個人の成長は企業の発展につながり、企業の発展は更なる個人の成長を求めます。この好循環を確立するサービスを提供することが、わたしたちヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)の存在意義なのです。今後とも、次の3つの想いを胸に刻んで、ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)は皆様に各種サービスを提供してまいります。

課題解決を通して企業の発展と個人の成長に貢献します

企業は持続的な成長を志向し、人は誰しも自己実現欲求を持っています。しかし、企業の目標達成や個人の想いの実現がままならないこともご経験のことと存じます。企業の目標達成を阻むボトルネックを解決するためにはコンサルティングを、また、個人の想いを実現するうえでのボトルネックを解決するためにはコーチングを活用、それぞれが抱える課題を解決して企業の発展と個人の成長に貢献することが、ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)のミッションの根幹です。

人的資本を活かし企業価値の極大化を支援します

企業価値を向上させるには、競争力に優れた戦略と、その遂行体制が必要です。双方のプロセスに共通する重要な成功要因こそ人的資本です。戦略を練るのも、それを遂行するもの最終的には人的資本であり、人的資本の活動におけるボトルネックを解決することが企業価値の向上につながります。人的資本活動を目標達成に方向付けるための戦略、マーケティング、マネジメント基盤に革新を起こし、組織の隅々まで浸透させる仕組みを再構築することにより、企業価値の極大化を目指します。

「こうなりたい」という自己実現を支援します

個人の志向や適性を明らかにして、「こうなりたい」という想いが実現するよう支援します。経営者にはビジネスリーダーとしての自己研鑽を、ビジネスパーソンにはキャリア創造やマネジメントスキル、キャリアプラン、ワークライフバランスを、就活学生には希望通りの就職を支援します。目標を共有し、一緒に考え、実践的なアドバイスを行いながらゴールにむけ共に歩みます。目標を見失っていたり、焦っていたり、何もする気になれない方も、自信の回復や目標探しからはじめて、自己実現に向け支援します。


事業領域

ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)の事業領域は、コンサルティング事業、コーチング事業、プロフェッショナルサポート事業の3つの領域です。

ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)は経営コンサルティングサービスから事業をスタートしました。コンサルタントはクライアントの課題解決を支援しますが、その立場は社外の第三者であり、課題解決の当事者にはなり得ません。関与中は全力でクライアントを支援できる一方、関与終了後はクライアントの課題解決活動を社外からマネジメントすることはできません。

そこで、クライアントの課題解決活動品質の向上のため、プロジェクトメンバーのビジネススキルを高めるサービスを検討、人的資本開発コンサルティングの一環としてビジネス・コーチングを開始するとともに、個人向けにも事業領域を拡大してコーチング事業を始めました。

また、事業を展開するなか、会計領域では公認会計士・税理士、生損保、銀行各位と、人的資本領域では社労士や人材ビジネス各位と協働する機会が増えたことに伴い、win-winを図るプロフェッショナルサポート事業へと発展させて頂きました。今後も皆様のご要望に応えられるようサービスの充実に努めてまいります。

コンサルティングサービス
企業成長、マーケティング、人的資本の3つの領域における課題解決を支援します。事業継続を叶えるために適正な利益を確保して、社員の自己実現機会を提供し、企業の社会的責任を果たすためになすべきことを見据え、貴社がエクセレント・カンパニーとなる一助となります(コンサルティングの詳細情報)
コーチングサービス
ビジネス・コーチングとレディネス・コーチングを行います。前者は企業における社員教育の一環であり、後者は個人の自己実現支援です。企業の戦略目標達成には社員のスキルアップが必須であり、スキルアップした社員によって更なる高次元の戦略目標が達成できるという企業成長のスパイラルアップを支援します(コーチングの詳細情報)
プロフェッショナル
サポートサービス
経営をサポートするプロフェッショナル各位のソリューションのひとつとして機能します。監査法人、会計士、税理士、生損保会社、FP、弁護士、社労士、銀行、人材ビジネス、その他プロフェッショナルの皆様とパートナーシップを結び、コンサルティングとコーチングを行います(プロフェッショナルサポートの詳細情報)

ネットワーク

ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)がカバーする「経営戦略」「営業戦略」「人的資本戦略」領域以外のご要望に対しては、各分野のプロフェッショナルとのネットワークを活かして課題解決策を提供します。

クライアントからご要望を伺った後、ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)のパートナーであるプロフェッショナルネットワークの中から、最適なソリューションを提供して頂けるプロフェッショナルとの協働プロジェクトを編成、クライアントの経営課題解決に取り組みます。

もちろん、クライアントが既にご懇意にされているプロフェッショナル各位とも丁寧に連携させて頂きます。貴社の大切なパートナーシップに敬意を払い、クライアントのご意向、パートナーのプロフェッショナル各位の経営指導方針等、皆様と協議を行いながらサービスを提供します。

また、2016年6月より、ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)のコア事業領域である「経営・事業」「営業・マーケティング」「人的資本」以外の経営課題に関するご相談が増えたことに対応するため、Big4出身者をはじめ、一定以上のコンサルティングクォリティを保有する全国の独立系コンサルタントをアサインできるようネットワークを拡充しました

大企業に比べてタイトな予算である中小企業が活用しやすいよう、報酬水準はBig4の1/3前後に抑えつつも、気鋭のコンサルタントを選任できる仕組みとすることで、皆様のご要望に対応いたします。対応可能領域は下記のようになります。

【ネットワークによる対応可能課題領域】

研究開発/技術・エンジニアリング/購買/製造・生産/マーケティング・販売促進・PR/物流・SCM/サービス/会計・ファイナンス/ICT/広報・IR

全ての対象領域を一覧いただくにはこちらをご参照ください。

なお、パートナーシップ提携先のプロフェッショナル各位に対して、ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)ではプロフェッショナルサポートサービスを提供しております。



代表者略歴

丹羽政尊(MASATAKA NIWA)

1964年名古屋生まれ。大手人材ビジネス、会計事務所系ベンチャー、メーカー系IT等にて、営業、営業企画、人事、経営企画業務の実務及びゼネラルマネジメントを歴任、現デロイトトーマツコンサルティング合同会社にて経営コンサルタントとして従事後、2002年10月ヒューマンキャピタルコンサルティング(HCC)を創業、現在に至る。

ベンチャー及び中堅・中小企業の経営戦略、営業戦略、人的資本戦略に関するコンサルティング、経営者及び後継者、ビジネスパーソンのコーチング、学生の就活コーチングが得意。企業研修、経営者セミナー等の実績も多数(主要実績はこちら→主要コンサルティング実績主要コーチング実績)。


バナースペース

【営業戦略領域コンサルティング】
【人的資本戦略領域コンサルティング】

ヒューマンキャピタルコンサルティング


お問合せはこちらから